TOEIC 英語学習

【TOEICリスニング徹底攻略③】ひっかけのド定番!これにハマっちゃだめ!

どもども~~。ちぷです。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか~?

今日はTOEIC対策!ということでTOEICに出る出るひっかけについて解説します!

この法則さえマスターすれば聞き取れなかったときでも正解できる!?

解答に困ったときの裏ワザです!

知ってる人は知っている!?とっておきの裏ワザなのでしっかり覚えて帰ってくださいね~。

では~、Let's check it out!

 

①ひっかけの法則

”質問に出てくる単語と同じ単語が使われたら要注意!"

 

質問に出てくる単語と同じ単語・・?
ちょっとこれだけじゃよくわからないと思うので詳しく説明しますね。

では、例を見てみましょう。
Part2(応答問題)からの出題です。

Q. Why don't you sign up for a tour of the stadium?

A. I already did.
B. A concert at the stadium.
C. He works as a tour guide.

正解は「A」です。

では、なにがひっかけなのでしょう?

ここでは選択肢BとCに質問と同じ単語「stadium」と「tour」が使われていますね!

このように同じ単語が選択肢の文中に含まれていたら「怪しい!」と思ってください!

問題制作者によるひっかけなので、まんまとひっかからないように注意です!

 

ちなみに日本語訳はこんな感じです。

Q.スタジアム(を見学する)ツアーに申し込んだらどう?

A. もうすでにしたよ~。
B. スタジアムでのコンサートだよ。
C. 彼はツアーガイドとして働いてるよ。

 

ちなみに福井弁にしたらこんな感じ。

Q.スタジアム(を見学する)ツアーに申し込んだらどうや~?

A. もうすでにしつんたよ。
B. スタジアムでのコンサートなんやって。
C. 彼ぇ~、ツアーガイドとしてぇ~、働いてるんやって。

あれ?いらない情報混ざってました?笑

 

福井弁講座も兼ねて入れてみました。
興味のない方は、サクっとスルーしてください~。笑

 

では、次の例も見てみましょう。

Q. Won't you try the dessert?

A.Try on this one.
B.The area is mostly desert.
C. Sorry, but I'm full.

正解は「C」です。

 

ここではなにがひっかけでしょうか?

質問文中の「dessert」と選択肢Bの質問文中の「desert」ですね!

 

「dessert」と「desert」。発音記号は異なるものの、ほとんど同じ発音に聞こえます。

ここで、つられて「B」と解答しないように気をつけてください~!

逆に怪しんで、「これはひっかけだ・・!」と除外できるようにしてください!

 

ちなみに日本語訳はこんな感じです。

Q.デザート食べない?

A. これ着てみて~。
B. その場所はほとんど人がいない。
C. ごめん~。もうお腹いっぱい。

 

ちなみに福井弁はこんな感じ。

Q.デザート食べんけ?

A. これ着てみてやぁ~。
B. その場所は、ほとんど人がえん。
C. ごめんのぉ~。もうお腹いっぱいなんやって。

 


はい~。ということでTOEICのひっかけのポイントと福井弁について分かっていただけたでしょうか?笑

福井弁は置いておいて、これほんとに使える裏ワザです!

ただ成功率100%ではないので「むむ!聞き取れなかった!」というときにぜひ使ってみてください~!

以上、今回は「TOEICリスニング対策」の第三弾でした!
最後まで読んでくださりありがとうございます!ちぷでした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちぷ

アラサー。独身。旅と言語と恋愛がすき。夢は海外でシェアハウスを運営しながら近所の人たちに日本語を教えること。

-TOEIC, 英語学習

© 2021 C h i p * B l o g