TOEIC

【TOEICリスニング徹底攻略⑦】「間接的」な返しをマスターせよ!第三弾~その場しのぎ編~

どもども~~。ちぷです。

今回はTOEICリスニング対策について紹介します!

 

Part2(質疑応答)で使える「間接的」な返しをマスターするためのノウハウ!の別パターンの紹介です!

 

みなさん、前回の内容を覚えていますでしょうか?

 

前回は「かまちょ」返しと「塩対応」返しでしたね。

 

そして今回は・・・「その場しのぎ」返しです!

 

ではでは、早速内容を見ていきま~~~SHOW!!!

 


①「その場しのぎ返し」について

 

「その場しのぎ」というのは、みなさんご存じのとおり、その場をしのぐために適当に返事をすることです。

 

では、具体的にどういう状況を指すかTOEICの問題を見ながら説明しますね!

みなさんもなにが正しいか一緒に考えてみてください~。

 


②【実践編】TOEIC問題に挑戦!

【Part2 】
Q. How many microphones can we get for the debate?
 (討論会用にわたしたちは何本マイクをもらえますか?)

A. Some local politicians. (何人かの地元の政治家です。)
B. I'll ask the sound engineer. (音響技師さんに聞いてみます。)
C. Yes, since the auditorium is large.(はい、講義室は広いからです。)


 

みなさん、選べましたか??

 

 

正解は「B」ですね。

 

 

ちょっと具体的な数字はわからないから・・「あ、ちょっと聞いておきますね。」っていうその場しのぎの対応をしています笑

 

質問が「How many~?」だったんで”回答には数字が入ってくるはず!”と想像された方と多いかと思いますが、

この「その場しのぎ返し」結構よくあるので気をつけてください!

 


③まとめ

はいっ、今回も「間接的」な返しのレパートリーの紹介、第三弾でした!

その場しのぎ返し」、みなさんぜひ覚えて帰ってくださいね~。

 

ただ、実世界でこれをやると、ちょっとイラっとされちゃうので気をつけてください・・・☆

 

まぁ、「そんなん自分で調べなさいよ!」って言い返したいときもありますけどね・・・笑

 

はいっ。

以上、今回は「TOEICリスニング対策」についてでした!

最後まで読んでくださりありがとうございます!ちぷでした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちぷ

アラサー。独身。旅と言語と恋愛がすき。夢は海外でシェアハウスを運営しながら近所の人たちに日本語を教えること。

-TOEIC
-, , , , ,

© 2021 C h i p * B l o g